読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AAAI-17 に行きました

AAAI-17 (Feb. 4-9, 2017 @San Francisco) http://www.aaai.org/Conferences/AAAI/aaai17.php という人工知能系の国際会議で発表してきました。国際会議にちゃんと論文を通すのは初めてだったので、記録がてら経緯を書きます。 サンフランシスコの写真。 執…

人工知能学会全国大会2015に参加しました

人工知能学会全国大会2015に参加しました。参加記ということで。 自分の発表 私の発表は jsai2015:2L3-3 目的論的意味理解に基づく対話システムへのモデル提案 発表のスライドも。 概要をざっくり説明すると、 ・ミリカン的な目的論的意味論で意味の定義から…

とある卒論合同誌のためのメモ2

・意識の表象理論の問題点のひとつめ、高階の表象理論まわり 意識の表象理論には課題がある。(鈴木, 2015, 『ぼくらが原子の集まりなら、なぜ痛みや悲しみを感じるのだろう』)の4章を参考にして、本稿で提示する概念(前章で提示された概念)がこれをどの…

とある卒論合同誌のためのメモ

・結局意味って何なの? 本来的表象の志向的内容である、でいいのかな。表象理論の整理がいまいちだからもう少し掘り下げないといけない。 表象は本来的表象と派生的表象に区別される。「ある生物の内部状態が本来的表象である」ことは、「その状態があると…

卒論から対話システムの話へのメモ

某学会のポスター発表の原稿を作ろうと内容を考えている。ベースとしては卒論の議論をもとにして対話システムへの適用を考えたいのだけど、検討しなければならないことが多いということがわかってきた。ざっくりと指針を書き出してみる。 記号はそれに対応す…